半夏生(7月2日~7月7日)に向け、当店自慢の地物とろとろ茹でだこ販売いたします(*^▽^*)
諸説ありますが、元々農業が中心だった頃の日本で「チュウ(夏至)ははずせ、ハンゲ(半夏生)は待つな」と言う
ことわざが有るほど農家にとって大事な節目にあたる期間で、
タコの足の様にしっかり根を張り育つようにという
願いを込めてこの時期にタコを食べる風習があります。

しかも、実はこの時期にうれしい栄養もたっぷり食材なんです!!
タコには元気成分の「タウリン」や「亜鉛」が多く、抗酸化作用、疲労回復、高血圧改善、心蔵・肝臓機能の強化、
悪玉コレステロールの除去などに効果があります。
料理屋さんや居酒屋さんにもご好評いただいております店主自慢の地物茹だこを是非、一度ご賞味ください(*^O^*)

blog-tako